森林セラピー







❏ 森林セラピー

森の持つ力の研究が進み、癒し効果の高い森が「森林セラピー基地」として
認定されるなど、ますます身近なものとなってきたこの「森林セラピー」とは、いったいどんなものなのでしょう。

「森林浴」から一歩進んだ「森林セラピー」
森に足を踏み入れると、一面に緑が覆い、木々や土が香り、森に息づくいのちや力を感じることができます。そしてその力は私たちを癒し、リラックスさせてくれます。

森林の持つこれらの効果は、これまでも「森林浴」として親しまれてきました。しかし、その効果については感覚的に語られてきたにすぎませんでした。一方で、現代社会ではストレスが大きな問題になっており、さまざまなストレス解消方法が求められるようになっています。そこで、この「森林浴」の効果を科学的に解明し、こころと身体の健康に活かそうという試みが「森林浴」から一歩進んだ「森林セラピー」なのです。

「森林セラピー研究会」では、
森林のもつ「癒し」効果の科学的解明や、森林の「癒し」効果の活用方法等に関する研究などを進めています。
森林のフィールドでの実践を普及することを目的として創設された「森林セラピー実行委員会」では、生理・心理・物理実験等により、「癒し」効果の検証等がなされた全国24か所の森を「森林セラピー基地」「森林セラピーロード」として認定しています。全国で安心して森林セラピーを楽しめるフィールドが各地で認定されることで、「森林セラピー 」の活動は徐々に浸透し、広がりをみせています。

基地・ロード一覧 豊前市 神石高原町 松川町 甲府市 南房総市 赤城自然園 甘楽町 深浦町 津幡町 国頭村 山口市 南箕輪村 山ノ内町 小谷村 木島平村 佐久市 信濃町 上松町 飯山市 津野町 檮原町 津南町 妙高市 篠栗町 うきは市 八女市 日之影町 綾町 北郷町 霧島市 飯南町 山梨市 河津町 厚木市 奥多摩町 檜原村 小国町 登米市 岩泉町 鹿角市 鶴居村 津別町 山北町 阿智村 智頭町 水上村 富山市 高島市 津市 高野町 上市町 吉野町 大分市 上野村 草津町 新庄村 安芸太田町 森林セラピー総合サイト

「森林浴」がからだにいい理由

人類の誕生からずいぶん長い間、人々は自然の中で生活をしていました。現代では都市を中心に生活する人が増えていますが、人工的な環境の中での生活は、気付かぬうちに、さまざまなストレスを生んでいます。自然の中で生きてきた人間にとって、森林浴をするということは“人に適した優しい環境の中に身を置く”ということなのです。
このことを考えると、森林浴で気持ちがリラックスすることはもちろん、実際に身体の免疫力が上がり、血圧が低下するなどの科学的な効果が見られることも、ごく自然なことだと言えるのです

体への効能
木々の中に立っていると、何もしなくともそれだけで心癒されますが、さらに効果的に森林パワーを感じるためのキーワードがあります。それは人間に備わっている5つの感覚「五感」です。人間の体には視覚・聴覚・触覚・嗅覚・味覚と呼ばれる感覚があります。これらを意識して個人の価値観に応じた森林セラピーを楽しむことによって、森の力をより明確に実感できます。

「五感」でとらえる森のパワー

人間はもともと自然環境の中で生活していました。現代の人工的な環境での生活は、本来の人間の生活とは違い、大変なストレスを与えます。森林セラピーはこのような環境からのストレスを改善するという点からも大きな効果を持っており、人々の心を癒すといわれています。
このような、心身に癒しを与える「森の力」を享受する方法として、最も基本的なやり方は「五感」を働かせることです。森の中や周辺で耳や目、鼻、手足、味覚等の五感のアンテナを研ぎ澄ませて、木々の息吹や風のざわめきを感じてください。そして、その中でいちばん自分に合ったリラックス法を探してみましょう。人によって心地よく感じるポイントは異なりますが、自然の中で本来あるべき場所にいるという快適感を全身で感じ、楽しむことができるでしょう。

森の音に天然の鎮静効果
一見静かな森の中でも、木立の葉が風に揺れる音や小鳥のさえずり、水の流れる音などが、絶え間なく響き続けています。ささやかなこれらの音を聞くことによって、人間の体では、血圧の低下や脳活動の鎮静化などの効果が起こることがわかっています。また、目を閉じることで、耳への意識がいっそう集中するでしょう。

自然の感触を楽しむ
手のひらや足の裏で、木の葉や木の幹に直接触れてみましょう。人工的な素材ではなく、自然由来のものに触れることで、よりくつろいだ感覚や心地よさを感じることができます。また、気に入った巨木が見つかったら抱きつくことでも心を落ち着かせる作用があるのでおすすめです。

映像から得る癒しの力
森の風景を見ることで体が受けるリラックス効果は、とても大きなものです。ただ森の緑を眺めるだけでも血圧の低下や脳活動が鎮静化するなどの作用をもたらします。また、日本人特有の感覚として、満開の桜を見ることで脈拍が増し、わくわくする傾向があります。

鼻で感じるリフレッシュ効果
香りが脳に働きかける作用は直接的で大きなものです。特徴的なスギやヒバといった木の香りは血圧や脳の活動を鎮静化させ、怒りや緊張などを緩和させる効果があります。また、大きく深呼吸することで森林にたくさん放出されているフィトンチッドを取り入れることができます。

自然の味を楽しむ
森林は有機物の宝庫。森林セラピー認定基地の中には、木の実やキノコ、湧き水などを味わうことのできる森があります。新鮮で力強い大地の滋味を口にすることで、心の充足感はもちろん、体にもよい効能を享受することができます。季節に応じた森の恵みを堪能してください。

森林セラピー先進国では今

ドイツをはじめとした欧米諸国では、古くから水や植物による自然療法が大変盛んに行われています。森林セラピーはその一つの要素として位置づけられています。各地の森林には保養のための施設があり、行政や研究機関による協力体制も整えられています。また、保険の適用が可能であるなどの法的な支援もあることで、より人々が森林セラピーに親しみやすい環境となっています。

欧米では盛んな森林セラピー海外事情
緑豊かな欧米の地域において、各国の自然療法に対する取り組みはさまざまです。フランスではオーヴェルニュ地方の自然療法として森林ガイド付き森林浴が行われています。「トロンセの森」などが有名です。スイスでは、「ビタパルコース」と呼ばれる健康増進のためのエクササイズコースが国内に約500ヵ所もあり、賑わっています。イギリスでも心臓病予防のための「健康トレイル」があります。
これも行政の援助によって整備されてた理想的な森林セラピーコースです。
医療的保養の一つに森林セラピーが取り入れられているというスタイルは、これら欧州諸国の国々に見られる特徴です。いずれの国でも、もともとの自然環境を有効に利用した保養施設が整えられ、より自然に近い効果的な保養コースとなっています。

保険も適用 ドイツの「クナイプ療法」

ドイツにはセバスチャン・クナイプによって提唱された「クナイプ療法」という自然療法があり、その重要な柱として、その一環として森林セラピーが早くから行われています。これは世界の森林セラピー先進事例の中でも特に有名です。ドイツ国内には64ヵ所の保養地があり、これらにクナイプ医師連盟が調査・設計を行った森林散策コースがあります。また、保養地にある保養宿泊施設のすべてには、医師が往診・常勤できる仕組みとなっています。

クナイプ療法の画期的な点は、社会健康保険が適用されるというところにあります。また、ドイツでは4年に一度3週間の保養を行うことが法的に認められているので、これを利用してクナイプ療法を行う人も多くいます。さらに、病気予防を目的とした利用に対しても、時期を問わずいつでも自然療法を受けられるなどの柔軟な制度により、クナイプ療法は広く普及しているのです。
なかでも、クナイプ療法の発祥の地バート・ウェーリスホーフェンには、毎年100万人近い人が訪れています。この地の行政機関と民間の医療団体の間にはしっかりとした協力体制が取られており、これも、この地の自然療法が盛んな理由の一つだと考えられます。

森の中へと入っていくと爽やかな空気の中、気のせいか、頭がすっきりするような感覚になりませんか? 森には木や草が、菌などを抑制するはたらきを持つといわれている物質「フィトンチッド」などのリフレッシュ効果のあるさまざまな物質を放出しています。
目には見えない物質ですが、木々の間に漂うこれらの作用によって、体がすっきりと癒されていくのです。

広いの森の中では体を動かすことも自由です。森林内のウォーキングはもちろん、歩くための準備体操から、森に入っての深呼吸、ストレッチングなど思い切り体を伸ばしましょう。澄んだ空気の中で体を動かすことで、全身の血行が促進され、肉体や精神の緊張を解きほぐすことにつながります。木々の緑の中で横になって体の力を抜き、森の息吹を全身で吸収することも、大変効果的なリラックス方法です。
森の中を歩けば、目に飛び込んでくるのは緑の木々や草花。小さな花も大きな木も、それぞれがただそこにあるだけではなく、独特の色や形状、名前を持っているのです。小さな植物に目を留めて観察をしたり名前を覚えたり、においをかぐことで気づいたことはきっと心に安らぎを与えてくれるはずです。 日中たくさんの森の力を浴びたら、夜はゆっくり休むことが効果的です。大きなお風呂で足を伸ばしたり、おいしい土地の産物を食べたり、ぬくもりのある快適な床でぐっすり眠ることで、森林セラピーの総仕上げもすることができます。

森の魅力は無限大

むずかしいことは考えなくても大丈夫。一歩森に足を踏み入れればそこには発見と癒しがいっぱいです。豊かな緑の中、心と体を解放して、森の持つ癒し効果をたっぷりと堪能しましょう。

森林セラピーメニュー

フィットネス等の「運動メニュー」、リフレッシュ目的の「癒しメニュー」、健康食指導等の「栄養メニュー」など多彩なメニューをご用意しています。これらを個人の体力や好みに合わせて組み合わせて、「心と身体の健康づくり」プログラムとして提供することができます。たくさんあるメニューの中から、代表的なものを以下に紹介します。

 癒し効果が科学的に検証された「森林セラピー」の森で、ガイドマップ等を参考に、個々人の好みとペースに合わせて、自由に森林散策・ウォーキングを行えます。

 森の香りや空気、音など森の魅力を感じながら、地域の自然と文化を熟知したインストラクター等が、自然や動植物の観察・解説や、体験学習プログラムを行います。

 ポールを用いることで、バランス良く全身の筋肉を使うとともに、体力に合わせて消費カロリーが異なるロードを選んで、効果的なウォーキングを行う事ができます。

 森林の中でリラックスした状態で、ストレッチやフィットネス体操、ピラティスなどにより、健康な身体づくりに向けて、運動量が多い様々なエクササイズが行えます。

 癒し効果の高い森林を舞台にすることで、呼吸法を用いて、身体を通して「自と他」のバランスを保ったり、調和を図るなどのリラクゼーション・メニューが行えます。

 フィトンチッド等の芳香成分の豊かな地域の植物を活かしてリラックスしたり、自宅にも持ち帰れるように自分の香り作り(アロマトリートメント)などを行えます。

 ネイチャーゲームといった自然を全身で感じるゲームや、木や季節毎の「森の恵み」を活かしたクラフト等を通して、森林を体感するプログラムが行えます。

 快適な「森林セラピー」の森を次世代に引き継いでいくために、運動および作業療法の一環としても、植林・間伐・散策路づくり等の森の手入れを行うことできます。

 土地の力が宿る地域の名産の旬の素材をベースにした、滋味豊かで身体にやさしい郷土料理や、解毒効果のある野菜やハーブなどを使った薬膳料理等を提供します。

 豊かな自然環境に包まれ露天風呂や温泉・鉱泉、あるいは薬用(ハーブ)風呂に入ることで、疲労回復をしたり、泉質に応じた効果を活かした療養等をします。

 心と身体の健康づくりの3要素「休養」「運動」「栄養」に関する基礎的な知識や生活習慣の改善方法を学ぶことで、セルフマネージメントが行えることを目指します。

 万歩計や血圧計等の健康・ストレスチェック機械を用いることで、簡単に森林セラピー効果を確認することができます。

❏ 森林浴

森林浴の効果は科学的なものより精神的なものが大きいといわれてきた。科学的な効能としては樹木が発散するフィトンチッドと呼ばれる物質が作用しているとされる。特にマツ、ヒノキなどの針葉樹林ではフィトンチッドの発散量が多く、免疫力の向上などに寄与するという論文が発表されている。

 

森林の空気は排気ガスなどが含まれる都市部の空気より体に優しい樹木の香りが心を落ち着かせ、リラックス効果をもたらす枝葉のさわめきが1/f の揺らぎを持っているので気持ちが安らぐ日常と離れた場所にくることにより雑念を忘れられる(転地効果)近年では、脳波測定・反応速度・唾液中ストレスホルモンの濃度・心拍の変動・心理的調査などを用いたリラックス効果などの定量化が試みられており、森林浴が人間に与える影響の科学的根拠が示されるようになった。

 

森林浴の森100

 

 森林浴の森日本100選(しんりんよくのもりにほん100せん)とは、林野庁と緑の文明学会、地球環境財団が共同で制定した百選。

 

 北海道

 

野幌森林公園(北海道札幌市)

函館山(北海道函館市)

利尻島自然休養林(北海道利尻郡利尻町)

網走自然休養林(北海道網走市)

 

東北

 

浅虫生活環境保全林(青森県青森市)

十二湖自然休養林] (青森県西津軽郡深浦町)

安比高原ブナ林(岩手県八幡平市)

耗山国有林、十二神自然観察教育林(岩手県宮古市)

高田松原(岩手県陸前高田市)

仙台自然休養林(宮城県仙台市)

宮城県県民の森(宮城県仙台市、利府町)

八幡平(秋田県鹿角市)

能代海岸の松原(秋田県能代市)

羽黒山・参道の杉並木(山形県鶴岡市)

高館山自然休養林(山形県鶴岡市)

背あぶり山(会津東山自然休養林)(福島県会津若松市)

阿武隈川源流の原生林(福島県西白河郡西郷村)

 

 関東

 

奥久慈憩いの森(茨城県久慈郡大子町)

大洗の松林(茨城県東茨城郡大洗町)

大沼の森(栃木県那須塩原市)

釈迦ヶ岳の栃木県県民の森(栃木県矢板市)

桐生川源流林(群馬県桐生市)

武尊自然休養林(群馬県利根郡片品村)

埼玉県県民の森(埼玉県秩父郡横瀬町)

両神国民休養地(埼玉県秩父郡小鹿野町)

舘山野鳥の森(千葉県館山市)

鹿野山(千葉県富津市、君津市)

高尾山(東京都八王子市)

明治神宮の森(東京都渋谷区)

御岳山(東京都青梅市)

藤野(相模湖) の雑木林(神奈川県相模原市)

真鶴岬(神奈川県足柄下郡真鶴町)

西丹沢神奈川県県民の森(神奈川県足柄上郡山北町)

青木ヶ原樹海(山梨県南都留郡富士河口湖町、鳴沢村)

西沢渓谷歩道(山梨県山梨市)

 

 北信越

 

赤沢自然休養林(長野県木曽郡上松町)

角間渓谷(長野県上田市、東御市)

五頭新潟県県民の森(新潟県阿賀野市、東蒲原郡阿賀町)

弥彦神社社叢(新潟県東蒲原郡弥彦村)

とやま県民公園頼成の森(富山県砺波市)

立山美女平・ブナ坂・下の小平(富山県中新川郡立山町)

鉢伏山(石川県鳳至郡柳田村)

石川県県民の森(石川県加賀市)

九頭竜国民休養地(福井県大野市)

八ヶ峰家族旅行村(福井県大飯郡おおい町)

 

 東海

 

城山公園(岐阜県高山市)

付知峡(岐阜県中津川市)

富士山自然休養林(静岡県富士宮市、富士市、裾野市、御殿場市)

天城山自然休養林(静岡県伊豆市、賀茂郡河津町、東伊豆町)

昭和の森(愛知県豊田市)

森林公園(愛知県尾張旭市)

愛知県民の森(愛知県新城市)

赤目四十八滝(三重県名張市)

伊勢三郷山(三重県伊勢市)

 

 近畿

 

臥龍の森(滋賀県湖南市)

金勝山(滋賀県栗東市)

くつわ池自然公園(京都府綴喜郡宇治田原町)

大江山の森(京都府福知山市)

箕面公園(大阪府箕面市)

金剛山(大阪府南河内郡千早赤阪村)

天滝渓谷(兵庫県養父市)

布引と再度山(兵庫県神戸市)

大台ヶ原(奈良県吉野郡上北山村)

玉置山(奈良県吉野郡十津川村)

高田の里(和歌山県新宮市)

歴史の道熊野古道(和歌山県田辺市)

 

中国

 

打吹山(鳥取県倉吉市)

三徳山(鳥取県東伯郡三朝町)

三瓶山(島根県大田市)

ふれあいの里奥出雲公園(島根県雲南市)

岡山県立森林公園(岡山県苫田郡鏡野町)

西粟倉村若杉天然林(岡山県英田郡西粟倉村)

三段峡(広島県山県郡安芸太田町、北広島町)

もみの木森林公園(広島県廿日市市)

室積・虹ヶ浜海岸松林(山口県光市)

長門峡(山口県阿武郡阿東町)

 

 四国

 

徳島県立青少年の森(徳島県那賀郡那賀町)

大川原生活環境保全林(徳島県名東郡佐那河内村、勝浦郡上勝町)

紫雲出山頂園地(香川県三豊市)

石清尾山塊(香川県高松市)

滝沢寺緑地公園(愛媛県西予市)

諏訪崎自然休養林(愛媛県八幡浜市)

足摺岬自然休養林(高知県土佐清水市、幡多郡大月町)

天狗高原自然休養村(高知県高岡郡津野町)

 

 九州・沖縄

 

英彦山(福岡県田川郡添田町)

足立公園(福岡県北九州市)

虹の松原(佐賀県唐津市)

猪掘の滝(佐賀県唐津市)

上山公園(長崎県諫早市)

雲仙あざみ谷(長崎県雲仙市)

くまもと自然休養林菊池渓谷(熊本県菊池市)

端海野森林公園(熊本県球磨郡五木村)

国東半島両子山遊歩道(大分県国東市)

祖母山麓川上渓谷(大分県豊後大野市)

えびの高原池めぐりの森(宮崎県えびの市)

九州中央山地国定公園綾地区(宮崎県東諸県郡綾町)

十曾渓谷(鹿児島県大口市)

屋久杉林(鹿児島県熊毛郡屋久島町)

沖縄県立少年自然の家の森(沖縄県石川市)

西表自然休養林(沖縄県竹富町)