HOME | 会社案内

大自然生活館(株) について

経営目的

・高品質、安全性の高い、リーズナブルな自然食品・
 自然雑貨を製造しお客様に提供すること

・お客様にNatural life & Wellness lifeを実現出来る
 商品開発や企画・情報を提供すること
 

経営理念

・社員一人一人のアイデアを具現化していく企業

・マーケット創出する会社でありユーザー志向の企業

・社員各々が作る物に誇りと責任を持ち、試行錯誤できる企業

・茶・アロマ・料理・自然療法等の知識・技術をマスターする為に
研鑽を積み、お客様の満足度を高めることで
社員が自己実現を追求する企業
 

ご挨拶

大自然生活館株式会社は1990年に設立してから30年、
弊社は一貫してNatural Life & Wellness Life に基づいた商品開発を行い、お客様に、日々の日常に安らぎと癒しをご提供するというモットーの下、日々品質向上、新商品開発に取り組んでまいりました。

昨年度、経営陣の刷新に伴い、新たに経営改革を行っています。
経営改革は大きく分けて、安全性向上、人材育成、販売力強化の3つを重点的に強化して行くことになりました。
安全性向上は、お客様により高品質な商品をご提供する為に、日本発の国際食品安全規格JFS-Bの来年取得を目指して1年かけて、規格取得をしていくことになりました。
人材育成は、弊社の総合力を底上げする為に、社員人数を増やし、社員の技術力、商品開発力、販売力を伸ばしていくことになりました。そして、経営理念にある社員のアイデアを具現化できる企業を実現出来るように、社員一人一人の企画力を重点的に伸ばしていくことになりました。
販売力強化は、弊社のお取引はB2B(Business to Business)がメインでしたが、今回の新型コロナウイルスによる経済悪化によって、B2Bの弱点が露呈したことにより、自社販売力を底上げするためにD2C (Direct to Consumer)の強化を行っていくことになりました。

令和2年で30年の節目を迎えた弊社ですが、これからもお客様により良い商品をご提供し続けていく為に、社員一同日々奮闘していく所存です。
これからも弊社の商品をご愛用していただくと共にこれからも変わらぬご支援のほどお願い致します。

専務取締役 西尾 悠


専務取締役 西尾 悠

私たちの歴史

沿革

1989年08月01日

創業

1990年02月16日

設立

1990年

ブティック< 胡桃 > オープン

1992年

自然雑貨< 華 > オープン

1994年

北軽井沢事務所・ハーブ工場 完成

1995年

全自動包装機導入

2000年

ティーバッグ包装機、微粉末機(ナノテクノロジー)導入

2004年

焙煎機、カッター導入

2008年

北軽井沢サニープラザ店 オープン

2012年

群馬県優良県産品認定

・ブルーベリー酢ドリンク

2014年

森のパン屋さん ハラール認定取得
全国観光推奨土産品 推奨品認定

・メープルコーヒー
・バラハチミツ
・ブルーベリー酢ドリンク

2016年

ハーブ工場 有機JAS加工食品及び小分け業者認定 取得
全国観光推奨土産品 推奨品認定

・サラダソルト
・花粉の季節に飲む
・ライ麦カンパーニュパン

2017年

全国推奨観光土産品 推奨品認定

・ヘーゼルナッツコーヒー
・ハニーナッツ

プロフィール

会社概要

商号

大自然生活館 株式会社

資本金

10,000,000円

代表者

代表取締役 西尾多嘉子

設立

1990年2月16日

所在地

〒377-1412  群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-4053

連絡先

(TEL) 0279-84-6295   (FAX) 0279-84-6296
E-mail daishizen@axel.ocn.ne.jp

従業員数

24名(パート含む)

事業内容

・自然食品、天然酵母パン、雑貨の製造・企画・販売
・ハーブ、スパイス類の輸入・販売
・直営店の展開
 森のパンやさん(パン・焼き菓子の販売)
 森の雑貨や 華(自然雑貨/輸入雑貨販売)
 森のサンドイッチやさん(サンドイッチ販売)
 ブティック胡桃(東京荻窪店)